スポンサーリンク

当サイトはPRが含まれています。

【蒼井優】出産後の初ドラマ-NHK連続テレビ小説『ブギウギ』に出演決定!

有名人
画像引用:イトーカンパニー

2023年10月からNHKで放送予定の連続テレビ小説『ブギウギ』に、女優の蒼井優さんが出演することが発表されました。

役柄としては、ヒロインが憧れている先輩役ということです。

出産で芸能活動を休止していた蒼井優さんの演技が久々に見れるということで話題となっています。

スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説『ブギウギ』はどんなドラマなのか

10月から放送される予定の『ブギウギ』はNHKの連続テレビ小説シリーズの第109作目にあたるオリジナル作品となります。

大阪の銭湯の看板娘であるヒロイン花田鈴子が、『ブギの女王』として歌手のスターダムを駆け上がる様子を描く作品となるそうです。

蒼井優さんは、ヒロインである鈴子が所属することになる梅丸少女歌劇団(USK)第1期生。

劇団を引っ張るトップスター、大和礼子の役を演じます。

蒼井さんは「大和礼子は、トップスターのプライドを背負い、孤独と闘いながら周りを引っ張っていく人物。その、内に秘めたエネルギーを大切に、皆さんとブギウギを楽しめたら」とコメントしています。 また、蒼井さんはNHKの連続テレビ小説は初出演となり、出産後初のドラマ出演ということで期待は膨らむばかり。

 

蒼井優さん結婚から出産まで

蒼井優さんといえば、2019年6月3日に南海キャンディーズの『山ちゃん』こと山里亮太さんと結婚し、相方であり蒼井さんの親友でもある『しずちゃん』こと山崎静代さんと三人で開いた結婚報告会見が記憶に新しいところ。

2022年2月10日に第1子を妊娠していることを山里さんと連名で発表しました。

そして2022年8月11日に第1子女児を出産されたことを山里さんがレギュラーラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』で報告してくれましたね。

今回のテレビドラマ出演の発表は、出産報告からおよそ10ヶ月。本当に待ち遠しかったです。

テレビドラマでは2021年のNHK『しかたなかったと言うてはいかんのです』以来、映画では2022年12月16日に公開された『Dr.コトー診療所』以来の映像作品への出演となります。

蒼井優さんは見た目の可愛らしさも去ることながら、演技の上手さでも定評があり、映像で見ることを楽しみにしていたファンの方も多いのではないでしょうか。

 

『ブギウギ』で女優業へ完全復帰してくれるのか

今回の『ブギウギ』出演を皮切りに、また本格的に女優のお仕事に復帰されるのでしょうか。

そのあたりが気になるところですが、お子さんもまだ0歳の赤ちゃんであり、また家庭を大切にしそうな蒼井さんだけに、以前のように精力的な女優業への復帰となるのはまだ先になるかもしれません。

今はセーブしながらのお仕事となりそうですが、まずはこの秋にドラマで蒼井さんの演技が見れるというだけで感謝ですね。

秋まで待てないという人は蒼井優さんが出演した映画を見返してみるのもいいかもしれません。

こちらは結婚後の2020年1月24日に公開された映画『ロマンスドール』。アマプラで見れます!
旦那さんである山ちゃんが、思わず嫉妬してしまったという際どいシーンもありますので、要チェックです↓↓↓

有名人
スポンサーリンク

シェアする
エンタメTIMES

コメント