スポンサーリンク

当サイトはPRが含まれています。

木南晴夏演じる芹沢一花の幼少期役、渡辺久美伽ちゃんが美少女すぎる『ビリオン×スクール』

有名人
引用:フジテレビ|ビリオン×スクール公式|https://www.fujitv.co.jp/billion_t_school/

2024年7月5日から放送がスタートしたフジテレビ系テレビドラマ『ビリオン×スクール』。
このドラマ内で、木南晴夏さん演じる芹沢一花の幼少期を演じた美少女が気になったので調べてみました。
名前は渡辺久美伽さん。一体どんな子なんでしょうか。

スポンサーリンク

渡辺久美伽さんプロフィール

名前:渡辺久美伽(わたなべ くみか)
年齢:13歳|中学生(2024年7月現在)
生年月日:2011年10月27日
身長:151cm
趣味特技:ヒップホップダンス なわとび
所属事務所:テアトルアカデミープロダクション

過去の出演作品

2023年:舞台『オノマトペイント』出演、TBSバラエティ『ジョンソン』芸人大運動会企画
2024年:『しゃべくり007』令和の女子中学生について学ぶ企画出演
2024年:フジ系テレビドラマ『ビリオン×スクール』芹沢一花の幼少期役

まだ大きな作品には出演してきていませんが、今回の『ビリオン×スクール』は山田涼介さん主演の学園ドラマであり、フジテレビの金曜夜9時枠の注目作品ということで、これからの活躍の第一歩になる可能性が大いにありますね。
可愛らしい容姿でありながら、まだ中学生ということで、大きな活躍はこれからといったところでしょうか。将来が楽しみです。

 

『ビリオン×スクール』での役柄と演技

山田涼介さん演じるのが、財閥KAGAMIグループの御曹司で私立絵都学園3年0組担任でもある加賀美 零。その秘書かつ3年0組副担任が木南晴夏さん演じる芹沢一花。

この芹沢一花の幼少期を演じているのが渡辺久美伽さんなんです。

幼かった零が当時まだ存命だった母と花を生けようと約束していた日、零の母が寝込んでしまったのです。
母と一緒に花を生けることが叶わず落ち込んでいる零を慰めます。
しかし零は持っていた花を花瓶ごと叩き割り、ちょうどやりたくないと思ってたんだと強がりました。

ドラマ内の話ですが、芹沢一花はずっとずっと昔から零の面倒をみてきたんですね。

渡辺久美伽さんは財閥御曹司の世話係の役ということです。

演技については、短いシーンでしたが、しっかりと自然にセリフを言い、場面に見合った表情で演技していました。

正直上手いとか下手とか言えるほどのシーンではなかったのですが、まだ中学生ながらちゃんと演技されていましたね。

渡辺久美伽さんの今後はどうなる?

渡辺久美伽さんが所属している『テアトルアカデミープロダクション』は子役タレントに強いという印象があります。

同事務所が排出した有名人は、鈴木 福・小林 星蘭・谷 花音・横溝 菜帆・横山 歩・鈴木 夢・竹内 夢・脇 知弘・鎌田 英怜奈 などがいます。代表的なのはやはり鈴木福さんですね。

渡辺久美伽さんは今回『ビリオン×スクール』という話題作に端役でも出演されたということは、今後も年相応の役で女優の道を目指すことになるのではないでしょうか。

まだ中学2年生なので、まさに『これから』のタレントさんです。

今後、舞台やテレビドラマ、映画などでたくさん活躍する日を楽しみにしています。

3年0組の美女生徒!大杉美波 役の小宮山莉渚さんに注目!ビリオン×スクール
『ビリオン×スクール』のメガネっ子生徒、上坂樹里さんに注目【梅野ひめ香 役】
『ビリオン×スクール』1話ネタバレ感想|これは壮大なコントなの?